Top >  披露宴・会場での費用 >  宴席料と控室料

宴席料と控室料

宴席料とは、披露宴の会場の費用です。


普通会場費といったら、この部屋を使うのならばいくらと、

部屋の大きさによって、金額が違いますよね。


でも披露宴の会場の場合、部屋の広さではなく、

出席する人数1人あたりいくら。。となります。


その金額は一人300円ー。

300円として、100人出席するなら、3万円です。


部屋の広さは関係ない。。。ということは、

大きい部屋でも小さい部屋でも人数が同じなら、

金額は変わらないんですね。


そこで、会場を決める最初の段階では、

予定の人数よりちょっと多めの人数を伝えましょう。


きっちりに伝えるよりも、少し大きい部屋になるかもしれません(^^)


でも、人数を多く伝えて実際はそんなに出席者がいないとなると、

なんだか寂しい雰囲気になってしまうので、

ちょっとだけ多めに伝えましょう。


また、披露宴の前など、出席者の控え室が必要です。

その控え室は基本的には無料で、飲み物サービスなどがあります。

(披露宴の飲み物代に含まれています)


でも、元々控え室がなくて、用意する場合や、

そこで何か行う場合は控え室料が必要です。


その金額は大体2万円から3万円です。


出席者の控え室とは別に、

親族の控え室も用意することがありますが、

新郎側・新婦側それぞれ1部屋ずつ、5000円ーとなります。


控え室に関しては、もしかしたら、用意してないところも

あるかもしれません。特に親族の控え室は必要なので、

式場にはあるかを事前に確認しておきましょう。

         

披露宴・会場での費用

披露宴や会場で必要な部屋代や装花、
料理から演出まで、特に当日にかかるお金を説明します。

このカテゴリ内の記事


宴席料と控室料
装花料
ウエディングケーキ料
料理・飲み物費用
演出費用
司会者費用 
写真・ビデオ費用







Yahoo!ブックマークに登録